デスノート映画動画前編フル無料視聴情報をまとめているページです(*˘︶˘*).。.:*♡

デスノート前編動画配信:>>Hulu
アニメ全話も配信中!

デスノートは大場つぐみさん原作、週刊少年ジャンプ掲載の人気コミックを映画化したもの。漫画は、ジャンプ連載当初から大好きで毎週楽しみにしていました。大場つぐみさん(=大☓組)が一気にブレイクした作品としても有名ですね。デスノートというアイデア自体は、ウィングマンのドリームノートが先にあったため、そこまで目新しいものではなかったのですが、警察との兼ね合いや事件の進捗・人間関係等が複雑ですっごく面白いと思います。下手な推理小説よりも、深くて意外性がありドキドキしてしまいます。死神も出てくるしどうせ不幸になるんだろうなと思わせながらも、主人公の頭の良さとライバルの秀逸な能力で出世しながら世界をまたにかけて戦うなんてクールな展開が好きです。主人公もイケメンだし、死神も愛嬌があります。人情や馴れ合いがあると思わせて、ビジネスライクに利用する所も好きです。学生時代は秀才の主人公に憧れて、デスノートを読んだ後は新聞読んで勉強する気になり、おかげで成績が上がりました。すみません嘘です。

アニメ放送後、実写映画化されました。それが今回紹介知るデスノート前編。通称”初代デスノート”です(゚∀゚)。初代デスノートの映画で役を演じた、藤原竜也さんと松山ケンイチさんと戸田恵梨香さんのレベルがすごすぎて、昨年あった、デスノートのドラマの人たちも、演技がうまくて、Lがとくによかったのにどうしても比べてしまい、見劣りした人が多かったと思います。ドラマでの悪魔のつくりがリアルで、よくできているなあと思いました。私はLが大好きなので、Lが死んで、その意思をニアやメロが引き継ぐ設定よりも、Lにも自分専用のノートがあって、悪魔がいて、ノートを持っている人は、ノートでは殺せないという設定にして、Lは生き残り、ライトを倒すという設定にしてくれたほうが、ストーリー的にもよかったのではないかと思っています。ライトのお父さんが死んだのも、とても残念だと思います。

ただ、「デスノート」の作品を見るのはやはり原作が一番だと思います。原作に勝つものはありません。映像で楽しむのは、旧作映画!旧作映画の印象が強いのもその理由の1つだと思います。ですが、一番原作に近いと思いました。ドラマは今話題の俳優陣でしたが、1クールという短い間だったので、すごく展開がはやいとおもいました。大人気コミック「デスノート」。最新作の映画の公開も間近です。話題の映画作品として、様々なメディアで取り上げられていますよね。最新作は、詳細がほとんど明かされていません。公開日に一気にネタバレが出ると思いますが、どんな作品になっているのか、どんな内容なのかとても気になるところです。とても楽しみです。

>>動画配信サービス 比較