デスノート映画動画2016(Light up the NEW world)フル無料視聴情報をまとめているページです(*˘︶˘*).。.:*♡

デスノート動画配信>>Hulu
映画(前編・後編・L)・ドラマ(窪田正孝/山崎賢人)・アニメ全話も配信中!

※2016公開の「Light up the NEW world」はまだ配信されていません。配信予定日が分かり次第、お伝えいたします。

デスノート 映画 動画 2016 概要

「Light up the NEW world」は、全世界累計発行部数3000万部のコミック「デスノート」の実写映画新作。2人の天才”月”と”L”の戦いから10年。サイバーテロが頻発する超高度情報化社会に6冊のノートが再び地上に舞い降りる。このことから、世界は再び大混乱に。かつて夜神総一郎が立ち上げたデスノート対策本部では、キラに精通した三島を始めとする特別チームの捜査官たちが、真相を解明するべく奔走していた。やがて、「Lの正当な後継者」である私立探偵・竜崎が捜査に参加し、人間界に6冊のデスノートが存在することを突き止める。監督は「GANZ」、「図書館戦争」の佐藤信介。

今回の映画の主要人物は、デスノート対策本部の捜査官”三島”(東出昌大)、Lの後継者”竜崎”(池松壮亮)、キラ崇拝者”紫苑”(菅田将暉)の3人。この3人をフューチャーしたオリジナルドラマ「デスノート New generation」も>>Huluで配信されています。(全3話)映画を観る前に観ておくとよりわかりやすくなります。

シセリアシセリア

前作の実写映画がとてもいい終わり方だったからさー。ちょっと不安だったけど、まぁまぁ楽しめたかな。でも頭脳戦はチョット違和感ありまくり。死神の目最強なんだから、あんな作戦じゃ観られちゃ終わりなんじゃないかと。今回の竜崎は前のLにもましてアクティブですねぇ。


ミザリーミザリー

うーん。。


シセリアシセリア

お?観た??まさか観てないのに登場したわけじゃないよね??


ミザリーミザリー

いや、みたんだけどね。。


シセリアシセリア

どうだった?わたしの感想と同じ感じ??


ミザリーミザリー

いや、池松さんって普段からベッドシーン多いなぁって。序盤のシャワー浴びてお尻を手でこすって洗う所あるじゃない?あれリアルだなぁって。もう少しアップにして穴までみて観たかったなあと。そういう意味では減点対象でしたね。


シセリアシセリア

あの。。。それは「愛の渦」ではないかしら。。。

デスノート 映画 動画 2016 感想

デスノートはコミックが好きでよく読んでいました。とにかく天才二人の息詰まるような心理戦が面白くて読み始めたら止まりませんでした。名前を書かれた人が確実に死ぬノートという、現実離れした存在に振り回される天才探偵・Lの姿と、善人を装いながら冷酷に犯罪者を殺し続ける夜神月の対比が素晴らしかったです。また、ちょっと風変わりなLの人物設定も面白かったです。物を持つ時にはつまむように持ち、食事をしている様子はほとんどなくいつもお菓子を食べていて、莫大な資産を持っているのかホテルに捜査本部を設置する・・・。おとぎ話にでも出てきそうな設定が、Lの謎めいた、しかもおちゃめな人物像とあいまって、彼の存在を不世出のキャラにしてしまっている感じです。Lの死後は彼の後継者たちがそれぞれにキラである夜神月を追い詰めますが、最後に自分がキラだと認めるシーンは怖くて迫力がありました。死を迎えるときの月の絶望的な、醜くゆがんだ顔も良かったです。敵同士なのに共通しているところもあり、近づくところもあるのにお互いを追い詰めあう、夜神月とLの関係性が最高に面白い漫画でした。

デスノートって冷静に考えてえげつないですよね。主人公のキラもなかなかのキレ者ですし、それを捕まえようとするLもまたそれと同等くらいにキレ者。この2人の駆け引きというのが面白くてたまらないです笑デスノートですがあんなもの現実にあったら恐ろしくて悪さできませんよね。むしろ怒るという感情がなくなりそうです。名前書かれて心臓麻痺って…しかも寿命半分削って死神の目って…ちょっと死神の目は魅力的ですけど笑自分はデスノートはドラマも映画もアニメも見たんですが最近でここまで面白いのはなかなかないですね。それぞれでなんかちょっとずつ違うんですけどやっぱりコミックが一番好きかなぁー。この原作考えた人は本当に天才としか言いようがないですよね~。さすがガ◯ウさん!冬の過ごし方マンが登場したときから「この人は天才だ!」と思ってました(*´ω`*)

映画版はやっぱり、藤原竜也、松山ケンイチ出演の映画は一番良かったです。初めはリュークがCGとの事で上手く合うのか、ちゃっちくなったりしないのかなと期待と不安と半々だったのですがあまりの出来の良さに何の違和感もなく観ることができました。役者さんの演技ももちろんですが本当にそこにいるかのようなCGとお芝居に一気に作品に引き込まれました。その後ドラマなどもやりましたが初めて見た時の印象が強く残ったのもあり映画版は最高でした。デスノートは読み手や見る側の人間を飽きさせること無く一気に引きずり込む印象があります。先がどうなってるのか期待しながらも途中の展開も雑にせず意味がしっかりあって見終わった後にもう一度見返したくなるような作品です。

>>動画配信サービス 比較