ハリーポッター映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」動画吹き替え・日本語字幕フル無料視聴方法を掲載しているページです(*˘︶˘*).。.:*♡

ファンタスティック・ビースト動画配信先:確認中
ハリポタシリーズ:>>U-NEXT

各エピソード吹き替え・字幕あり。新規登録で1作品無料視聴可能!

今作はハリーポッターシリーズが好きなので、番外編といえどとても楽しみにしていた作品です。11月26日に公開された「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」の吹き替えをいち早く見にいきました(´ー`)。

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、ハリーポッターシリーズのスンオフ的な映画。ハリー・ポッターシリーズの作者が脚本を担当しており、ハリー・ポッターシリーズの続編とも言われていて、ハリーポッターの世界観が受け継がれると聞いてはいたものの、観るまではなんだか不安でした。でも映画が始まるとすぐにそんな野暮な考えは吹き飛びます。あのワクワクする素敵な魔法界がファンタスティックビーストにも存在しました。

お馴染みのキャラクター達はほぼ出てこない!!のですが、このことは従来のファンには物足らなさを感じる部分かもしれません。ただ、知らないキャラクターばかり登場する訳ではありません。屋敷しもべやピクシーなど、見覚えのあるキャラクターもたくさん出てきます。登場人物として、知っている人は出てきませんが、ダンブルドア先生も名前だけ登場します。また、ハリーポッターを見たことがなくても楽しめる作品でした。「ファンタスティックビースト」の主人公を演じるエディ・レッドメインの吹き替えを担当したの宮野真守氏はハリーポッターシリーズでもパーシー・ウィーズリー役で出演していたため、彼の演じ分けも見どころの一つ!

逃げ出した魔法動物を捕獲しながらストーリーが進みますが、魔法動物たちが個性的でかわいい物やかっこいい物が出てきてワクワクします。主人公のエディ・レッドメインも魅力的に魔法動物学者のニュートを演じています。その分、ハリーポッターを見たことのない人にもとても入り込みやすい作品となっています。それと同時に、ハリーポッターファンならば反応してしまう細かなキーワードや、登場人物なども多く、今までのファンも考慮していて絶妙なバランスを取っています。

最後にアッと驚く人物が出てきますがそれは見てのお楽しみです。

また、これからもこのシリーズが続くかのような終わり方をしていたため、これからハリーポッターシリーズと深いつながりが出てくることも期待できます。また魔法界に旅できると思うと、今から楽しみで仕方がありません!

『ファンタアスティック・ビースト』を見て感じたのは、やはり本の著者であるJ.K.ローリング氏の発想は独特だということでした。ビーストたちは見た目だけでなく各々の性格に特徴があって、人間が好きだったり嫌いだったり、光モノが好きでつい人のものを盗んでしまう問題児だったり。。。主人公は自身のトランクの中にこの子たち入れていて、逃げられてしまうところからお話が始まります。

問題ばかり起こしている動物たちを見ていると、「逃げないようにちゃんと管理しないさいよ!」とイライラしてしまうのですが、話が進んでいくと、主人公がなせこの子たちを育てているのか、いかに愛情をもって接しているのかがわかってくるので、応援したくなってきます。出てくるキャラクターは皆強烈なのに憎めないんです。お話の主軸はやや悲しいですが、全体としてわかりやすいストーリーになっており、最後は胸キュンも多々あり、大人から子供まで楽しめる映画だと思います。スピード感があり、あっという間に終わりました。

>>動画配信サービス 比較