映画「フォーリングダウン」の動画視聴方法を掲載しているページです(*˘︶˘*).。.:*♡

動画配信先・・・youtube
>>動画配信サービス 比較

フォーリングダウン キャスト

ウィリアム・“D=フェンス”・フォスター・・・マイケル・ダグラス
プレンダガスト刑事・・・ロバート・デュヴァル
エリザベス(ウィリアムの元妻)・・・バーバラ・ハーシー
サンドラ刑事・・・レイチェル・ティコティン
アマンダ(プレンダガストの妻)・・・チューズデイ・ウェルド
アデル(ウィリアムとベスの娘)・・・ジョーイ・ホープ・シンガー
フォスター夫人(ウィリアムの母)・・・ロイス・スミス
ニック(払い下げ軍用品店店主)・・・フレデリック・フォレスト
リー(韓国人雑貨店店主)・・・マイケル・ポール・チャン
ライデッカー刑事・・・D・W・モフェット
ヤードリー署長・・・レイモンド・J・バリー
アンジー・・・カリーナ・アロヤヴ
ハンバーガー屋の客・・・キャロル・アンドロスキー

フォーリングダウン 作品紹介

普通のサラリーマンが突如キレ出す映画「フォーリングダウン」真夏の暑さと交通渋滞にイライラを募らせた主人公Dフェンスと名乗る男は我慢の限界に達し、車を降り家へと帰ろうとするが、その途中で起こる出来事に対して怒りが爆発し暴走を起こし始める。当時のアメリカの日常問題を映画に表した作品です。

交通渋滞、時間を3分過ぎただけなのにモーニングサービスの注文を受けてくれない店員、写真と実物が全く違うハンバーガー、予算消化の為に行われる道路工事、そんな日常に対して怒りを示している主人公は何故か共感を得る部分もあります。私たちの日常の中にも色々なイライラがあるかとも思うけれど、それを表に出すことはあまりない。しかしこの男はそれに対し怒り、銃を出したし、何故かバズーカ砲を手に入れてそれを使ったりと、過激な行動に出る。

ストーリーが進む連れて男の持つ武器もバット、銃、バズーカ砲と、まるでわらしべ長者の様にグレードして行く様も何だか面白いです。それでも最後にのシーンにはちょっとジーンとさせられます。この主人公を演じたのはマイケルダグラスですが、徐々に変貌をして行いく狂気の様を見事に演じ切っているのは流石名優ですね。彼曰く「当時のアメリカの社会を表した内容で、二度と映画化は出来ないだろう」とも言われている見たいです。昔の作品の中でもかなりの良作に入ると思いますのでオススメです!

>>動画配信サービス 比較