映画「ライトスタッフ」動画視聴方法を掲載しているページです(*˘︶˘*).。.:*♡

動画配信先・・・youtube
>>動画配信サービス 比較

ライトスタッフ キャスト

チャック・イェーガー・・・サム・シェパード
アラン・シェパード・・・スコット・グレン
ヴァージル(ガス)・グリソム・・・フレッド・ウォード
ジョン・グレン・・・エド・ハリス
ゴードン・クーパー・・・デニス・クエイド
ウォルター・シラー・・・ランス・ヘンリクセン
スコット・カーペンター・・・チャールズ・フランク
ディーク・スレイトン・・・スコット・ポーリン
トルーディ・クーパー・・・パメラ・リード
ベティ・グリソム・・・ヴェロニカ・カートライト
グレニス・イェーガー・・・バーバラ・ハーシー
ジャック・リドレー・・・リヴォン・ヘルム
ジョンソン副大統領・・・ドナルド・モファット
採用係・・・ジェフ・ゴールドブラム
採用係・・・ハリー・シェアラー

ライトスタッフ 作品紹介

『ライトスタッフ』は結構昔のアメリカ映画。これは、宇宙開発初期の時代でのアメリカ側から見た、その開発過程をドラマ仕立てで作成した映画であり、 登場人物及び年代や事象、名称等も概ね史実に基づいて作成された映画です。

ストーリーは、まず第二次世界大戦終了後、飛行機が音速をようやく突破出来る様になった頃、その音速突破に 挑戦する男達の物語から始まるのですが、多くの男達がそれに挑戦し、命を落としていく中、最終的に一人の 軍人がそれを達成します。その男の名は『チャック・イェーガー』。 そして、音速を突破したその次の舞台は宇宙への到達であり、アメリカはその計画への志願者を募るのですが なぜかイェーガーはその選考から外されます。

その理由は『彼は大学を出ていない』。そして、アメリカは選考の結果、宇宙へ送るべき7人の宇宙飛行士を選抜します。いわゆる『最初の7人』と、いう訳です。当時、アメリカは今のロシア(当時はソビエト連邦、通称ソ連と言ってました。)と色々な意味で張り合っており、その『最初の7人』もアメリカの威信を掛けたソ連との宇宙開発競争に勝てる存在として、事実上のスター扱いです。

そんな中、一人淡々と空軍の軍人としてテストパイロットの任務をこなし続けるイェーガー。私の特に好きなシーンはラストのある場面です。 スター扱いの『最初の7人』がお披露目、それも今で言う所のハイソなセレブ達とのパーティーに参加して、インタビュー等を始めとした様々な豪華な歓迎を受ける中、場面は代わり一人、超航空仕様のテスト機に向かうイェーガー。

そして、歓迎パーティーは佳境となり、会場の舞台では女性タレントが歓迎のダンスを踊る中、パーティーに退屈したのか、 会場内にも関わらず、なぜだか各々天井を見上げる『最初の7人』。また画面は代わり、テスト機に乗るイェーガーはそのエンジンを全開にして、果てしなき垂直上昇を続けるのです。まるで宇宙を目指すかの様に。

パーティーに飽きて退屈そうな『最初の7人』と一人超高空、宇宙を目指すイェーガーの対比が面白く、 とにかくその場面のイェーガーがかっこいいのです。趣味は分かれると思いますが、空や宇宙が好きな方には是非お勧めの映画だと思います。  

>>動画配信サービス 比較